3,000円(税込)以上で送料無料!(沖縄を除く)   レビュー募集中!詳細はこちら

  • 保存容器と言えばiwaki
  • パック&レンジ

琥珀糖

きなこプリン
2021.7.8
NEW

POINTポイント

ポップなカラーや淡いカラーまで自分好みで作れる琥珀糖♪
夏休みにお子様と「食べる宝石」作りはいかがでしょうか。
小さなガラスのカップを使えば、そのままプレゼントしても可愛いです!

材料

糸寒天
5g
水(糸寒天戻し用)
200ml
グラニュー糖
300g
食用色素
微量

作り方

  1. ボウルにたっぷりの水を入れ、糸寒天を浸す(30分程度)鍋に水とふやかした糸寒天を入れ加熱する。グラニュー糖を少しずつ入れ混ぜ良く溶かす。(グラニュー糖を入れると焦げやすいので注意)とろみが出るまで煮溶かす。
  2. 高さが低めの耐熱容器に煮溶かした寒天を流し込む。すぐ固まりだすのでここでお好みで色素を加える。無色ならこのまま冷蔵庫で冷やす。今回は赤、黄色、青、緑の色素の粉を微量ずつ、小さめの器で少量の水で溶き、透明な寒天を部分的に色をつける。お好みで竹串で色をぼかしたり混ぜたりする。
  3. 冷蔵庫で数時間冷やし固める。固まったら容器から取り出し(竹串を寒天と容器の隙間に差し込むと取り出しやすい)、カットはお好きな形に手でちぎる。
  4. 数日、お皿や容器にクッキングシートを敷いた上に、琥珀糖を広げて乾燥させ、表面がカラッとしてきたら完成です。