3,000円(税込)以上で送料無料!(沖縄を除く)   レビューキャンペーン実施中!

大好きな地球での暮らしを考える。iwakiの「サステナブル」


サステナブルとは「持続可能な」を意味する言葉。持続可能な社会の実現を目的とし、国や企業、そして私たち個人が様々な活動をしています。

私たちの地球にある「限りある資源」を大切にし、未来の子供たちがいつまでも大好きな地球で暮らせる様、今、私たちが出来る事を考えます。





ほんの少しの "丁寧な暮らし" で「サステナブル」に

1. 母から継いだ「味」「技」そして「道具」

生まれた時から母の味で育ち、料理も教わった。実家からもらってきた食器、気が付いたらiwakiだった。

シンプルなデザインは母もわたしも大好き。ガラスは丁寧に使えばいつまでも使える。
パーツが壊れても使い捨てず、必要な部分だけ購入できるのも嬉しい。

使い方のコツを覚えて、永く大切に使いたい。
そして今、娘とキッチンに立っています。




母から受け継いだもの
母から受け継いだ大切なもの。
これからも大切にしたい。
サステナブル


2. 単なる使いやすさから、繰り返し使えるものを選ぶ

すぐに手に入りやすく、捨てることもカンタン。日々の生活の中で無意識に見られている光景です。
単なる使いやすさから、繰り返し使えるものを選んで、ゴミを減らし、そして資源と環境を守ります。
パーツが壊れても使い捨てず、必要な部分だけ購入できるのも嬉しい。
繰り返し永く使える。そんな商品を選びたい。




3. 食材は使い切る様に心掛ける

これからのお買い物では買いすぎに注意しムダをなくす。多ければ上手に保存し使い切る。
しっかり管理できれば、うっかり冷蔵庫の食材たちをダメにしてしまう事もありませんね。

そんな毎日の行動が習慣となり、ゴミを減らし食べ物を大切にする事へ繋がります。




4. 冷蔵庫の整理整頓がECOに繋がる

皆さん、冷蔵庫は1日何回開け閉めしますか? なんと1日平均50回ですって!

冷蔵庫を開ける回数や食品の保存状態で、電力消費が大きく変わってきます。
庫内が整理整頓されていると、素早く食材を選べますし、冷気の流れも保てます。

綺麗な冷蔵庫、気持ちが良いですよね。





丁寧な暮らしで「家族」「私」、そして「地球」にやさしく



日々の生活の中で、少しの工夫が「家族」や「私」、そして「地球」にやさしくできます。
その工夫の積み重ねが習慣となり、森や海の命を守ります。

「限りある資源」、サステナブルな生活で未来の子供たちを笑顔にしたいですね。

“丁寧な暮らし” もう始まっています。



■ 関連コラム