レンジでの調理は保存容器のままで! 料理の時短に活用しようのページです。

3,000円(税込)以上で送料無料!(沖縄を除く)   レビュー募集中!詳細はこちら

レンジでの調理は保存容器のままで! 料理の時短に活用しよう

レンジでの調理は保存容器のままで! 料理の時短に活用しよう

日々の家事の中でも、料理は時間がかかって大変です。手間のかかる料理を少しでも時短したい場合は、電子レンジでも使える耐熱性の保存容器を活用して、お手軽な電子レンジ調理に挑戦してみてはいかがでしょうか。
ここでは、電子レンジ調理に保存容器を使う魅力や選び方のポイント、iwakiがおすすめする電子レンジ対応の保存容器をご紹介します。


レンジ調理には保存容器を活用しよう!

レンジ調理には保存容器を活用しよう!

電子レンジを使った調理には、保存容器を活用すると便利です。レンジ調理に保存容器を利用するメリットや魅力を3つご紹介します。

レンジと保存容器で調理の時短に

耐熱性を持った保存容器を活用すれば、冷蔵庫から取り出した食材を電子レンジで加熱する際に、容器を移し替える必要がなくなります。また、電子レンジで食材を温めている間に他の準備を進めたり、フライパンで食材を加熱しながら電子レンジで一品作ったりすることも可能です。
保存容器を調理に活用することで、料理中の無駄な待ち時間が減り時短につながります。

レンジ調理は料理初心者の方でも簡単

機種にもよりますが、電子レンジはボタンを押したりタイマーを設定したりするだけで使用できるものが多いです。コンロを使った調理のように、火加減の細かな調整などが不要なので、料理初心者でも比較的簡単においしい料理を作ることができるでしょう。

キッチン道具も少なく済む

電子レンジだけでなく、オーブンでも使用できる耐熱性を持った保存容器があれば、それだけで多くの料理を作ったり保存したりできます。

保存容器は、食材を加熱する・蒸す・漬け込む・混ぜ合わせる・茹でる・洗うといった幅広い用途で活用できるため、調理用バットのような専用の容器を用意する必要がありません。
調理の際に使用するキッチン道具が少なくなるので、洗い物の量を減らすことにもつながり便利です。

電子レンジ調理用の保存容器の選び方

電子レンジ調理用の保存容器の選び方

電子レンジ調理に活用する保存容器は、用途に適したものを選ぶと、料理を楽に行えるようになります。保存容器を選ぶ際に確認したいポイントを、いくつかご紹介します。

密閉性の高いものがおすすめ

料理にも使えるとはいえ、食品を保存することが保存容器の一番の用途です。保存している食材の鮮度を保ち、作った料理のにおい漏れや液漏れを防ぎたい場合は、密閉性の高い保存容器を用意しておきましょう。
フタにパッキンやバルブがついているものは、密閉性を高められるのでおすすめです。

容器の形状もチェック

保存容器は大きく角型と丸型の2種類に分けられ、それぞれ使い勝手が異なります。保存容器を選ぶ際は、容器の形状もチェックしておきましょう。

角型

角型の保存容器はシンプルな形状で使いやすいのがメリットです。長方形で口が広く底が浅いものなら、バットのような感覚で使用できます。
正方形タイプの口が狭いものは、空気に触れる面が減り食品が酸化しづらく、長期保存したい食材を入れるのに便利です。安定感があり容器を積み重ねられるので、冷蔵庫内の場所を取らずに保存できます。

丸型

丸型の保存容器は電子レンジで温める際に、角型と比べて加熱ムラができづらいという特長があります。食材を均一に加熱したい方は、丸型の保存容器を活用するのがおすすめです。
また、角がないためスポンジが届きやすく、洗い物も簡単に行えます。

サイズ幅を確認しておこう

保存容器のサイズ感も確認しておくことが大切です。使用している電子レンジが小さい場合は、保存容器が大きすぎて入らなかったり、入ってもターンテーブルが回らずうまく加熱できなかったりすることも考えられます。
電子レンジに入るのか、ターンテーブル式の場合はテーブルにのせられるのかどうかも踏まえながら、保存容器を選ぶようにしましょう。

また、容器によっては、使用していない時は入れ子にしてコンパクトに収納しておけます。収納の際は場所を取りがちなので、入れ子にできるかどうかも確認しておくのがおすすめです。

電子レンジ調理におすすめ! iwakiの保存容器をご紹介

iwakiでは、電子レンジに対応している耐熱ガラス製の商品を多く取り扱っています。その中から、電子レンジ調理に便利な保存容器をいくつかご紹介します。

パックぼうる

パックぼうる

フタがついていて、ラップを使うことなく食材を保存できるボウルです。丸型で洗いやすく、混ぜたりこねたりといった作業をするのにも適しています。
また、フタをしたまま電子レンジで加熱したり冷凍したりできるので、余った料理を保存するのにも便利です。

積み重ねて使えるため、冷蔵庫内をすっきりとまとめられます。サイズ違いで入れ子にして収納できるので、使用しない際も場所を取りません。

パックぼうる
¥880(税込)~

パック&レンジ 丸タイプ

パック&レンジ 丸タイプ

保存容器・調理道具・テーブルウェアの3役として使える保存容器で、丸型なので混ぜる作業などの際も便利です。フタをしたまま冷凍や電子レンジで加熱でき、シンプルで使いやすい商品です。

パック&レンジ 丸タイプ
¥880(税込)~

NEWパック&レンジ 丸タイプ

NEWパック&レンジ 丸タイプ

フタの開閉が柔らかくなったパック&レンジの丸型タイプです。こちらもフタをしたままで冷凍や電子レンジでの加熱に対応していて、本体もフタも食洗機で洗えるので、いつでも清潔に使うことができます。

NEWパック&レンジ 丸タイプ
¥880(税込)~

保存容器を活用して時短調理を楽しもう

電子レンジに対応している耐熱性を持った保存容器があれば、料理にかかる時間を減らすことができます。また、料理の際に火加減などの調整が必要ない電子レンジを使えば、料理初心者の方でも失敗してしまう恐れが減るでしょう。
便利な保存容器を活用して、料理を楽しく簡単に行ってみてはいかがでしょうか。


関連記事