「保存」「調理」「食器」に使える万能ボウルを時短に活用しよう!のページです。

3,000円(税込)以上で送料無料!(沖縄を除く)   レビュー募集中!詳細はこちら

「保存」「調理」「食器」に使える万能ボウルを時短に活用しよう!

「保存」「調理」「食器」に使える万能ボウルを時短に活用しよう!

毎日行う家事はできるだけ簡単に済ませたいものです。中でも時間がかかりやすい料理は、作業時間を少しでも減らしたいと思っている方が多いのではないでしょうか。そのようなお悩みを抱えている方におすすめなのが、万能ボウルと呼ばれる「保存」「調理」「食器」に使えるキッチンアイテムです。
ここでは万能ボウルの魅力や、料理の時短アイテムとして使えるiwakiのボウル商品をご紹介します。


時短料理に便利な万能ボウルの魅力

時短料理に便利な万能ボウルの魅力

日々の食卓の中でも、食材を混ぜたりこねたり、泡立てたりする際など、ボウルは何かと使用する場面が多いアイテムです。まずは、万能ボウルが持つ魅力と、時短につながる理由を4つご紹介します。

下ごしらえから温めまで調理で使える

耐熱ガラスでできていて温度変化に強い万能ボウルなら、ボウルの中で混ぜたりこねたりした食材を、そのまま電子レンジやオーブンで加熱調理することができます。下ごしらえ用と加熱用の容器を、別々に用意する必要がなくなり便利です。

また、ガラス製のものは泡立て器を使っても傷がつきづらい点や、透明で中身が見えるため、調理の際に混ぜ残しや火の通り具合が確認しやすい点なども魅力として挙げられます。

食器として食卓に出してもおしゃれ

ガラス製のボウルは見た目がシンプルで清潔感があるため、料理を入れる器として食卓にそのまま出しても違和感がありません。おしゃれなサラダボウルとして使ったり、冷製パスタや素麺などを入れる器にしたりするのも良いでしょう。

万能ボウルを活用すれば、下ごしらえや加熱を済ませた料理をそのまま食卓に並べることができ、できあがった料理を食器に移し替える手間がかからず洗い物の量も減るため、調理や片付けの時短につながります。

料理を保存するのに便利

耐熱性を持っている万能ボウルは、加熱調理だけでなく冷蔵や冷凍保存にも対応しています。冷蔵庫から取り出したものをそのまま電子レンジで温めることができるので、調理から保存、温め直しまでがすべてボウルの中で完結します。

何かと時間がない朝は、朝ご飯やお弁当の準備などをできるだけ手早く済ませたいもの。万能ボウルを活用して下ごしらえを済ませたり、作った料理を保存したりしておいて、当日の料理にかかる手間を減らすようにしましょう。

汚れが落ちやすく洗い物も簡単に

ガラス製のボウルは、油汚れや色・匂い移り、塩分、酸などに強いです。カレーやマリネなどの保存・調理に使っても汚れが簡単に落とせるため、洗い物に時間がかかりません。

また、耐熱ガラス製のボウルなら食洗器を使えるので、面倒な洗い物は食洗器に任せて他の作業を行ったり、のんびりとくつろいだりすることもできます。煮沸消毒ができるので、衛生面も安心です。

時短料理に使えるiwakiの万能ボウルをご紹介!

万能ボウルを活用すれば、調理や片付けの手間を減らして時短料理につなげることができます。ここからは、iwakiおすすめの万能ボウル製品をいくつかご紹介します。用途に合わせて、形状やサイズ感をお選びください。

ボウル

ボウル

シンプルな見た目で使いやすく、テーブルウェアとして使用するのもおしゃれな耐熱ガラス製のボウルです。電子レンジはもちろん、オーブンを使った加熱にも対応しているので、グラタンやケーキ作りなどに活用することもできます。

サイズ違いの商品同士は入れ子にして収納できるので、使わない際も省スペースで場所を取りません。

また、容量900ml以上のサイズのボウルには、別売りのボウルカバーを用意しておくのもおすすめです。ラップの代わりにボウルカバーを使用すれば積み重ねて置くことができるので、冷蔵庫内をすっきりさせられます。
ボウルカバーは水切りの際にも活用できるほか、食洗器や電子レンジでの加熱にも対応しているため、ラップをかけたり外したりする必要がなくなるなど、便利なだけでなくエコで経済的な点も魅力です。

ボウル
ボウルカバー

ニューボウル

ニューボウル

口の部分が四角い形状で手に馴染みやすく、使いやすさと見た目のおしゃれさを兼ね備えたボウルです。サイズは700ml、2.2L、3.3Lの3種類あり、いずれも容量が大きく深さもあるため、混ぜたりこねたりする際に中身が飛び散りにくいのも魅力。

こちらの商品も電子レンジやオーブンに対応していて、入れ子収納できるので、サイズ違いを複数用意しておくのも便利です。

ニューボウル

リップボウル

リップボウル

注ぎ口がついていて、混ぜ合わせたものを注ぐ際にも便利なボウルです。料理の下ごしらえだけでなく、混ぜ合わせたドレッシングやタレなどを入れるテーブルウェアとして使うこともできます。

電子レンジにも対応しているので、混ぜた食材をそのまま温めたり他の料理に注いだり、幅広い用途で活躍するでしょう。

リップボウル

万能ボウルを活用して調理の時短につなげよう

万能ボウルは、料理の下ごしらえや食材の保存に活用するだけでなく、食器としてテーブルに並べてもおしゃれに使えるアイテムです。耐熱ガラス製のボウルなら、下ごしらえや加熱といった「調理」以外にも、作った料理をそのまま出す「食器」や、冷蔵庫に入れて「保存」する容器という3役を1つでこなせるため、器を移し替える手間や洗い物の量を減らせます。

iwakiのボウルは形状が同じなら、サイズ違いのものは入れ子にして保存できるので、サイズ違いを複数用意して使い分けるのもおすすめです。
万能ボウルをさまざまなシーンで活用して、日々の料理の時短に役立ててみてはいかがでしょうか。